ルパ~ン一世、参上!

ルパンに心を盗まれた方、コメントどうぞ!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、こんにちは

こちら福岡、雨です・・・

まだ散歩禁止令が出ているルパン、天候関係なく10日ほど散歩していません

しかし、これも身体のため・・・

窓を開けると、すごく大きな深呼吸と、鼻をスンスンいわせています


さて、この前の12日の初診、16日の2回目の診察とルパンもだいぶ新しい病院にも慣れてきましたよ!


16日には、デジカメを持っていったので鍼治療をしている様子を撮りました


こちら~



lupin



lupin




ルパン、毛深く、飼い主と同じくせ毛だからちょっと見にくい・・・


近くを行ったり来たりする看護師さんが気になって気になって、しょうがない様子でしたが・・・




lupin




10分間お利口さんに鍼治療を受けました
 

状態はというと・・・痛み止めの薬が切れる朝が痛いみたいで、お尻をあげています。

しかし、前よりは痛がる時間はだいぶ減り、10分~20分ほどになりました。


それを過ぎると本当に前みたいな元気なルパンに戻るので、散歩行ってあげたい!!!と思うのですが、

そこは心を鬼にして我慢・・・あたしもルパンも我慢です



そして、今日の午後3回目の鍼治療に行ってきます

ルパン、頑張ろうね

元気に5歳を迎えようね





昨日、9月15日 18時15分ごろ 

オナチョーのスタアでお友達のVIVIちゃんが天国にいってしまいました。


ルパンとは13BUHI会で1回会っただけで、私が会ったのも2回だけ・・・数え切れない思い出などは正直ありません。

でもだからこそ、初めて会ったときのVIVIちゃんを何回も思い出します・・・


VIVIちゃん・・・ブログを拝見してからずっと会いたかったんだよ。

会ってみたらもっと好きになりました。



涼しくなったらお散歩しようね!ってVIVI母さんが言ってくれて嬉しくて楽しみにしていたんだけど・・・


こんなにも早く・・・悔しい気持ちでいっぱいです。


貴女のこと絶対に、忘れない

ずっと忘れない・・・

ずっと友達・・・

ずっと大好き・・・





ありがとう、VIVIちゃん



皆さん、こんにちは

あれからルパン、皮下注射も24時間持たず、24時間経って飲ませた炎症薬も24時間効かず痛がる感じです。

そして、痛がるのは決まって寝起きのようです。

薬のおかげか痛がる時間はひどい2時間半とかから、40分や30分にはなりましたが………


そして、色んなことを考えた結果、違う病院に行くことにし、ネットなどで調べました。

そして、ちょっと遠いけどある病院に決定!

その病院…
ルパンの歳違いの可愛い妹のnonチャンのママ、konomiさん・父が同じのお姉さん摩緒チャンのママ、SAM家も通っている病院だとkonomiさんとの電話でわかりました。

それを聞いてかなり安心しました。

その病院のことや、治療方針、ルパンの症状や私の気持ちなど色んなことを聞いてくれてアドバイスをくれたkonomiさん、本当にありがとうございました。

とても心強かったし、何日かぶりにホッとして………

本当に有り難かったです。

そして、月曜の朝、病院へ
おそらく、首のヘルニアだろうと思っていたら、3年前に痛めた腰も痛がっていることが触診でわかりました。

首に、腰に……ルパンは相当な痛みと恐怖、不安、負担があったのだと改めて確信し、申し訳ない気持ちになりました。

頚椎や腰椎のヘルニアとははっきり診断はされませんでした。

院長先生はよく話を聞いてくれて、看護師さんも優しくしてくださいました。

そして、どうゆう風な治療をお望みですか?と聞いていただき、今すぐリスクの高い全身麻酔をしMRIを撮って外科手術よりその前にやれることをしたいので、できれば鍼治療や薬・ホメオパシーなどの治療がいいと思ってることを伝えました。

すると、院長先生はわかりました。

鍼治療を行っていきましょう。と言ってくださり、早速、鍼治療を受けることに

いつもの掛かり付けの病院とは違うのでちょっと不安気なルパンでしたが基本は病院大好きだし、この病院の看護師さんは女の人だしで大丈夫な感じでしたよ!

そして、鍼を打っていきます。

なんと草食系なのに、摩緒チャンの親戚ということで?(笑)
あのお転婆防止ツボにもチックン(笑)

そして、看護師さんには、『写真撮ってもいいですよ~』と言われました(笑)

摩緒チャンはいつも撮ってましたもんね(笑)

残念ながら今回はデジカメ忘れたので写真は次回

初めてにしては、お利口さんと褒められましたよ~

んで、そうアレ
摩緒チャンが催促?してるご褒美

ルパンも2つもらいましたよ

まだくれと催促してました(笑)

やっぱり親戚?

あとはホメオパシーとホモトキシコロジー、痛がった時の炎症止めの薬をもらって帰りました。

これからのルパンの治療は
週2日の鍼治療と↑の薬そして、散歩はトイレを済ませるぐらいで無理は絶対にさせない。
シャンプーも負担になるので2週間はしない。

ということになりました。

週2日、早起きして仕事前に病院に連れて行って、これからはしばらくお昼過ぎごろ様子を見に行く日が続きますが、ルパンのためどうってことありません。

自営業だったのが唯一の救いかもしれませんが……

いえ、いえ!
ルパンのためにも働かなければ!

働くんだぁ~!かおBULL~!


ルパンが良くなりますように(-人-)


心配してくれた方、本当にありがとうございました。

皆さん、こんばんは。

今日は久しぶりの携帯からの更新です。

記事にするか迷ったのですが、これもルパンと生きているということなので、書くことにしました。

ことの発端は、木曜の夜の散歩、いつもと違って散歩に対して嬉しがってない感じがしてて………

でも外に出るとちょっと元気が出たので、そのまま車で海に散歩に行きました。

行ってる途中に、ルパンのうめき声!
えぇ!?と思いながらもここは都市高。
停まることはできず、そのまま目的地へ。

降ろすと普通に歩いてマーキング……

気のせいかな?と思って帰ってご飯あげて、ペロリと完食してました。

すると、金曜の夜の散歩の時、ついには歩かなくなりうずくまり、うめき声……

お尻を高くあげて、口はアスファルトにべったり、その格好のまま後退りをするルパン…

緊急に、夜間動物病院に連れて診てもらいました。

しかし、動物病院に到着する前にルパンは普通になり、動物病院では興奮しているのもあって(基本、病院好き)あの時の症状が出ませんでしたが、とりあえず診察へ……
状況を木曜から現在まで説明。

お尻を高くあげるのは祈りのポーズで、お腹に異常がある場合が多いとのことでしたが、お腹の触診では異常が見当たりません。

歩きたがらないのは骨や筋肉などの異常が考えられるため、レントゲンを撮りました。

すると、頚椎が7個のはずがルパンは8個。
奇形ですが、フレブルにはよくあることでその奇形のせいで悪いというのは無いのだそうです。

ちょっと異常というならば首と背中の間の頚椎のとこの椎間板が若干少なく、骨と骨が擦れて痛がっている可能性(ヘルニア一番低いレベル)が……とのこと。

注射で痛みをとることはできるけど、そうしたら元気になってまた無理してしまう可能性があるので、安静にして散歩も少なめに制限して自然治癒のほうがいいでしょう。と言われ、私も安易な薬はその場しのぎだと思い、同意。

次の日、掛かり付けの動物病院に行くことにして帰りました。

仕事の前に病院への土曜の朝…朝起きてリビングに行ってルパンをゲージから出すと、

またあのポーズで痛がっています。

しかし、痛がってるのは15分ぐらいで、掛かり付けの動物病院に着いた時にはまた元気に。

主治医の先生も自然治癒と判断。
に加えて今肥満ではないけれど、あと少し減量して8.5キロ台にしましょうとのことでした。

そして、ルパンをお留守番させて仕事へ。

帰ってきてゲージから出すと、あのポーズになりすごく痛がっていて悲痛なうめき声

どうやら、寝起きはかなり痛いみたいです。

そんなに痛がりながら体を引きずりながら、トイレまで行ってオシッコをするルパン……

涙が出てきました。

そんな中、15分ぐらいで痛さが和らいで普通にまた戻ると思いきや……

40分経ってもあのポーズのまま痛がっています。

自然治癒じゃダメなのかもしれない、とにかく夜間動物に連れて行こう。
ルパンの痛みをとらなくては!

でもまた病院に着くと普通に歩きます……
そして触診、歩行診察などした結果、

左の肩胛骨あたり、首あたりが何かの拍子で瞬間的、短時間に多分痛がってるみたいだとのこと。

多分、みたいとは…触診では一回しかうめかなかったので、わからず…
誘発しないから特定はできませんでした。

2日目のほうが痛がる時間が長く改善がみられないので、先生と相談した結果

24時間効く鎮痛剤の皮下注射をしてもらうことに。

次の日が日曜で掛かり付けの病院にはいけないので、念のため抗炎症薬をもらいました。

こうして今は横でのんびりしています。

3年前には後ろらへんの頚椎が少し炎症を起こしたみたいで、後ろ足がペターとなり立つこともできなくなってしまい、同じく皮下注射を1本打ってもらったことがあり、それから何も起こらなかったのだけど…

今回もこの皮下注射1本でどうにかまたいつものように元気に散歩ができることを願ってます。

もちろん、2週間ほどは安静とトイレをするぐらいの散歩になってしまうけど………

とにかくルパンを注意深くみないと!

よくならないようなら月曜にまた病院に連れていきます。

ルパン、痛みをわかってあげれなくて、代わってあげれなくて、ごめんね……

でもルパンはひとりじゃないよ!ママがついてるからね。
大丈夫だよ。
一緒に乗り越えようね!

長文、読んでいただきありがとうございました。

皆さん、こんにちは♪  

昨日は強風の中、約1時間の散歩に行き、いつもより30分遅い金曜ロードショーを観ました

仕事が遅くなって観れなかったらいけないので、録画予約してました。

ので、リアルに観ながら録画もしてる・・・

何回も観たことあるのにね(笑)


その金曜ロードショーはこちら~


lupinthe3



lupinthe3


ルパン三世  VS複造人間(クローン)


ルパンの名前の由来はもちろん、ルパン三世が大好きだから「ルパン」って名付けました

女の子飼ったとしても「ルパン」と付けたであろう・・・


いやぁ~、やっぱり 山田 康雄さんは最高です!!!

栗カンさんも頑張ってくれていますが・・・→エラソーに上から(笑)



「ルパ~ン!逮捕だぁ~!!!」と銭形のとっつあんが叫ぶも、

「おい、ルパン、女から手を引け。」と次元から命令されるも、

「ルパン、長い付き合いだったがこれまでだな。」と五右衛門から別れを告げられるも、

「ルパ~ン、私も愛してるわ・・・」と不二子に騙されるも、


何度ルパンと誰かが言おうとも、完全しら~のルパンでした

自分がルパンだとわかっているのであろうか?


しまいには、散歩とご飯食べた後で満足したのか横向きで爆睡してました



しかぁ~し!!!

ルパンと付けてルパンがテレビであろうとドロボーしてるからにはこちらのルパンも負けてはいられません



対決じゃ~!!!


ってなワケで、変身














































lupin



ジャケットないんで、これで・・・






lupin



拳銃(ワルサーP38)ないんで手ぶらで・・・




眠いのと、ママがウザイからやる気ないんで・・・












lupin



撤収~(笑)



対決しなくても、その鼻息がセンサーにひっかかってすぐバレそうね



ルパン三世 豆知識~

ルパン三世を地の果てまで追いかけるICPOの銭形平次警部の年齢は29歳(笑)


ちなみに「サザエさん」の登場人物で、マスオさんの同僚の穴子さんの年齢は27歳!!!


二人とも老けすぎ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。